• Yoko Yoshimoto

「土壌学〜ファルツ地域における黄土の役割」

最終更新: 2020年4月17日



・彩色砂岩(Bundsandstein)、スレート粘板岩(Schiefer)、花崗岩(Granit)、、、近年、ドイツのワイン見本市などでは、岩石も同時に展示されるようになった。ワインラベルにも、その畑の岩石の名前を載せる蔵も増えてきた。それだけ、土中の岩石は、ワインの味に影響を及ぼすものとして認識されてきている。しかし、今回のテーマは、“黄土(Läss)”。黄土とは、そこらにある土!ではあるまいか?黄土は、一体ワインの味にどう影響するのか?ところが、黄土は、農業にとって最高の培地であり、豊富な収穫を約束する土なのだ。以下、ドイツのワイン産地の一つ、ファルツ地域を例に挙げて、お話ししてみたい。

黄土は、地表のおよそ10%を占める土。それは、温帯の多くのワイン産地に分布し、ファルツ地域では、全体の3分の2を占めている。それは、明るい黄色の混ざった灰色をしていて、石灰成分の多い、農業には大切な土の種類。黄土は、第4紀の間氷期に、河川の周辺や、氷堆積、極地砂漠などの岩石が、風化し形成された。現在の黄土層は、それらが風によって広範囲に運ばれ、風の当たらない箇所に、吹き溜まりとして積もったものだ。

そのように飛ばされてきた黄土は、最高15mの高さにまで堆積し、風化によって、常に変化してきた。切り立った深い崖などを見てみると、細粒状の地層として、黄土層はよく見受けられる。それらは、硬化せず、多孔質で、シルト状(砂と粘土の中間の粒径)となっている。農業のための、殊にブドウ栽培のための、最高の培地の1つが、この氷河期に削られた黄土なのである。

ファルツ地域のブドウ畑の土壌は、主に、更新世(およそ30万年前〜1万5千年前)の若い時代の黄土と、三畳紀(およそ2億5千万年前〜2億年前)の彩色砂岩によって構成されている。その3分の2が、保水性に優れているとされる、ロームとシルトの粒状(下記参照)で堆積している。

ファルツ地域のおよそ4分の1の表土は、砂質土である。砂が多いと、繊細なワインを生む。第三紀の石灰泥炭岩(Kalkmergel)も、広く分布していており、その土壌では、香りの高いワインになる。特に、ブルグンダー品種は、石灰質の土壌を好む。更に、ファルツ地域には、古代ペルム紀の赤底統という岩石が、一部分見られる。その他、玄武岩(Basalt)やデヴォン紀のシーファーも、僅かだが見受けられる。

彩色砂岩が、スマートで芳香なリースリングワインを造るのに対し、黄土と粘土は、力強く、ボディーがあり、且つ、フルーティーなワインを造る。ファルツ地域のワインがコクを持つのは、おそらく、黄土層が地中深くに存在するからであろう。つまり、多孔質の柔らかい黄土層では、ブドウが負担をかけずに、根が深く入りこみやすい。深く広く地中に伸びた根は、豊富なミネラルをブドウまで運ぶ。

更に黄土層は、高い保水性がある。しかも、早く温まり、よって、十分な酸素が浸透する。黄土は、ブドウの求める多くの要素を与え、理想的なワインを造る。含まれる石灰成分の量によって、さまざまなフルーティーな香りをワインに与える。例えば、桃(よく熟したリースリングの一般的な香り)や、トロピカルフルーツのニュアンスなどである(ワインの香りは、土壌成分以外にも、使用酵母とも深く関係する)。

ワインのラベルには、「黄土(Löss)」を宣伝文句にする蔵は、めったにないけれども、ファルツ地域のブドウにとって、黄土は大切な土壌である。黄土は、力強いワインを生み、ファルツ地域のワインの味を特徴づけている

作;Michael Zornickel 訳;Yoko Yoshimoto



※補足

土壌学では、粒子の大きさで土が分類される。粒の大きいものから順に、石、礫(砂利)、砂、シルト、粘土となる。石、砂利の形状は、容易に想像できる。砂も、私たちは子どもの頃によく遊んだ、砂場を思い浮かべれば良い。粘土も、陶芸などの現場で目にするだろう。シルトとは、先述の通り、砂と粘土の中間ほどの粒の大きさのこと。

砂質土とは、85%以上が砂で構成されている土のこと。埴土とは、65%以上が粘土で構成されている。黄土の場合、砂とシルトで構成されているが、70〜80%がシルトである。そして、砂とシルトと粘土が、ほぼ同じ割合で混ざったものを、ロームと呼ぶ。作物栽培には、以上のさまざまな大きさの粒子が混ざっている状態が、ふさわしい。というのも、各々の粒子の大きさの長所と短所が混ざり合い、バランスよく、互いを補い合うから。


週6日営業 水曜定休

【配達時間】12:00〜15:45

【開店時間】16:00〜19:30

お問い合わせ ☎︎  053-461-2895 

​                〒430-0856  静岡県浜松市中区中島2-4-1 (有)平野酒店
           浜松ドイツワイン文化協会事務局